交通事故の慰謝料

2018年06月20日

交通事故にあってしまった場合の慰謝料ってよく言われるけど

なんのことかわからないなどよくあります。

慰謝料とは、精神的苦痛に対して支払われる金銭のことをいいます。

示談金とは、

交通事故の損賠賠償金として相手方から支払いを受けるお金のことを言います。

相手方から支払いを受けるお金の種類として、

慰謝料や休業損害等があります。

慰謝料や休業損害等支払いを受けるべき

損害賠償金をまとめて示談金という言います。

そして慰謝料の金額の基準は3つあります。

まずは自賠責基準

交通事故の遭った方を

最低限救済するために定められた慰謝料の基準です。

次に任意保険基準

自賠責保険で不足する損害賠償を加害者に代わって

補償することを目的にします。

最後は裁判所基準

これまでの裁判例などをベースに定められた慰謝料の基準

この3つを基準に慰謝料は支払われます。

交通事故の治療、仕組みや内容を詳しく知っている方は

ほとんどいてないと思います。

不安を抱えたまま治療を行っていてもなかなか治療に

集中出来なかったりするのでわからないことがあればか橿原吉祥寺鍼灸接骨院に

お聞き下さい。

不安な気持ちを少しでもなくし

少しでも早い日常生活の復帰を目指していきます。

 

YOGA教室開催しましたー橿原市 

2018年06月19日

第一回 yoga教室開催いたしました

人数が多くなり 開催日を2日に分けてさせていただきました

講師 AIKA KAJI インストラクターによる yoga教室

まずは yogaの意味、やり方、効果のお話から始まりました

『自律神経の調節を行う意味でも、呼吸はとても大切』とのお話から、

体の構造やyogaの基本姿位、また、呼吸法など、

とっても盛沢山のお教室でした

子供ちゃんがいっぱいの 教室で それぞれ、月齢も近かったこともあり

一緒に遊んだり、また、追いかけたり追いかけられたり、

おもちゃで一緒に遊んでくれたり、見ているこちらがとても癒されました

yogaを通して お体の目を向けていただき、忙しい子育てのお時間でも

テレビを見ているちょっとした合間でも、yogaのポーズをしてくれたらうれしいなと

思います。

最後に 講師の先生から

 

今日は皆様と素敵なお時間を過ごさせていただきありがとうございました

 

とても素敵なお言葉だと・・・なんだかジーンときていました。

 

肩こりとは?

2018年06月19日

肩こりとは…

●肩の周りの筋肉が疲労し緊張が高まった状態。

●肩や首に物が乗ったように苦しい。

●固くこわばる。

●痛みを感じる。

首や肩の周辺には20種類以上の筋肉がある。

【頚椎】【肩甲骨】【上腕骨】にかけての筋肉がよく〝こり〟を感じる部位である。

肩こりは、現代の職業病ともいえる。

●パソコン業務。

●長時間にわたる車の運転。

●重い荷物や上着、高すぎる枕

(物理的要因)

●緊張やストレス(精神的要因)

肩こりには…

さまざまな原因が考えられる。

急性の肩こり

【筋性疲労】が進行すると…

炎症をおこして痛んだり、腕が上がらなくなったりする慢性へと移行するため、注意が必要である。

たかが…

肩こりなどと考えず…

思い切って休養し、

早めに治療しましょう。

※〝いわゆる肩こり〟とは別に…

内科、整形外科、歯科疾患などが原因でおこる【症候性肩こり】がある。

肩こりが…

なかなか良くならないときは、

一度、橿原吉祥寺鍼灸接骨院へ

ご相談下さい!!

東洋医学『水(津液)』の不調について。

2018年06月14日

「水」の不調には、水が不足する「陰虚(いんきょ)」と、水が過剰になった状態で「湿(しつ)」、「湿熱(しつねつ)」というものがあることをお話ししました。

 

今日は「湿熱」の代表的な症状についてみていきましょう

・暑がりで汗っかき

・がっちりとした肥満タイプ

・吹き出物が目立つ

・皮膚に化膿、炎症が出やすい・・・

 

   過剰にたまった水が病的な熱と結びつくと、ドロドロとした状態になります。このドロドロが体内に溜まった体質を湿熱といい、熱がりで汗っかき、体格ががっしりしているといった特徴があります。ドロドロとしたものは熱を帯びた状態で一ヵ所に滞るので、かゆみや腫れ、吹き出物、化膿などを引き起こすのです。

 体質改善のためには、湿熱のもととなる甘いもの、辛いもの、油っこいものなどを控えることが大切です。

 

 橿原吉祥寺鍼灸接骨院では、6月から美容鍼を始めています。お顔のキレイは身体の健康が欠かせません。問診時に体の状態をお伺いし、その方の体質傾向を見極めて症状を改善するツボをセレクトして鍼やお灸でアプローチしていきます。期間限定で通常価格で2回の「施術を受けていただけるお試し期間を設けております。ぜひお問合せください。

 

 

梅雨のジメジメ季節には・・・・

2018年06月12日

近畿地方にも梅雨入り宣言がなされました。

この梅雨の時期はジメジメ、髪の毛はボサボサ・・体はダル重・・・

本当にやる気の出ない何となくつらーい季節になります

天気と同じように体調もスッキリしません。

このような状態を 東洋医学的には 『湿邪』と関係がっても深くなります

湿邪の とう特徴は、重くて、粘りがあり、停滞しやすいなどの性質があり

この水分の停滞により、むくみや、胃腸の不調などの様々な不調を起こします

この湿邪をできるだけ停滞させないようにするのがポイントになります

まず 『汗』をかくことです。

汗は体の中の老廃物を除去してくれ、適度な水分の調節をしてくれます

そして、体の内側では、胃腸の働きをアップさせることにより体の中の湿を追い出すこともできます

さて、その内側の湿を吹き飛ばすのに 有効なのは、 『お灸』をおすすめ します

 

お灸は体の中の湿を取り除いてくれます。

体が重だるいなーと感じたら 当院へご相談ください。

ご自宅でのセルフケアもお伝えいたします

筋・筋膜性腰痛について

2018年06月12日

筋・筋膜性腰痛とは、

腰周辺の筋肉疲労による痛みで出現。

●腰を使う作業

●腰の負担が大きい姿勢

これを続けていると…

●腰の筋肉が緊張して固くなる。

●柔軟性が低下する。

●血行が悪くなり炎症や疲労が発生。

筋肉疲労が軽めの場合は…

いわゆる【筋肉痛】の状態。

疲労が更に蓄積すると…

急な動きで【ぎっくり腰】や【肉離れ】などが起こる。

これを

筋・筋膜性腰痛という。

~腰に負担をかける原因~

⚫︎前かがみや中腰の姿勢

⚫︎長時間同じ姿勢

⚫︎腰を何度も前後にまげる、ひねる

⚫︎肥満

⚫︎激しいスポーツ

⚫︎重いものを持つ肉体労働

橿原吉祥寺鍼灸接骨院では、

痛みの原因となっている筋肉の緊張や炎症を抑えることと、腰に負担をかける根本的な要因を取り除く目的にバランス整体を行います。

腰が痛い、だるい、重たい…等

何か不調を感じたら…

早めに橿原吉祥寺鍼灸接骨院へ

ご相談下さい!!

東洋医学『水(津液)』とは。

2018年06月7日

今日は東洋医学的に人の体をとらえたときに大切な要素となる「気・血・水」のうち、最後の水についてです。津液(津液)ともいいます。

 「水(津液)」は、体液など、体内に存在する血液以外の水分をさします。なぜ「津液」ともいうかというと、津液は「津」と「液」に分けることができて、津は体内を自由に巡るのに対して、液は関節内の滑液や細胞内の体液として特定の細胞内を巡るという違いがあるのですが、ざっくりと、東洋医学的に「水」といえば、生命を維持するために必要な水分のことで、臓器や関節の働きを滑らかにしたり、不要な成分を排出したりする作用があるものだと認識していただければよろしいかと思います。

 

 「水」の不調には、水が不足する「陰虚(いんきょ)」と言います。水虚じゃないの?と思われるかもしれませんが、水は陰の性質を持つため、こういう言い方をします。陰と陽、これについてはまたいずれお伝えしたいと思います。

次に水が過剰になった状態を「湿(しつ)」、「湿熱(しつねつ)」などといいます。

 

では「陰虚」の代表的な症状についてみていきましょう

・目や鼻、唇が乾燥している

・髪の毛がパサついている

・やせ型

・便秘がち

・声がかすれる・・・

 

水(津液)の量が不足することによって起こるので、上記のような症状が現れます。

過労や睡眠不足、ストレスなどは水(津液)を過剰に消耗するため、陰虚を引き起こす原因となりやすいのです。

体質改善を図るには過労などの過度の活動を控えて、夜は十分に睡眠をとることが大切です。

 

橿原吉祥寺鍼灸接骨院では、6月から美容鍼を始めています。お顔のキレイは身体の健康が欠かせません。問診時に体の状態をお伺いし、その方の体質傾向を見極めて症状を改善するツボをセレクトして鍼やお灸でアプローチしていきます。期間限定で通常価格で2回の「施術を受けていただけるお試し期間を設けております。ぜひお問合せください。

交通事故で接骨院と病院の併用は出来るの?

2018年06月6日

交通事故に遭って治療を行う場合、病院だけでなく

接骨院でも治療を行えることを知っていますか?

接骨院と病院の併用はもちろん可能ですが、接骨院だけというのは

ダメです!

まず最初に病院でしっかり診察を受け、レントゲンやMRIなど

画像所見などを見て診断を受けて、診断書を書いてもらう必要があります。

接骨院だけではなく病院にも通って頂く理由として

治療は行なっていたが怪我が完治せず、後遺障害が残ってしまったとします。

後遺障害が残ったことに対する損害賠償を受けるためには、

後遺障害の認定の申請が必要であり、そのために後遺障害診断書が必要となります。

後遺障害診断書は医師でないと作成できないため、

必ず病院を受診している必要があります。

どうしても病院では仕事の時間など遅い時間まで診療していなかったり

するため治療がなかなか受けられない場合もあります。

交通事故の治療は後遺症が残ってしまったりすることもあるため

早期に治療を始める必要があります。

すこしでも満足行く治療を行うために接骨院と病院での

治療の併用が出来ることは知っておくべきです。

橿原吉祥寺鍼灸接骨院でもすこしでも認知してもらえるように

努力していきます。

なにかあれば橿原吉祥寺鍼灸接骨院まで!

橿原市で受けれる美容鍼灸

2018年06月5日

橿原市吉祥寺鍼灸接骨院では、女性のライフステージに合わせた施術を行なっております

今回は 美容鍼灸についてお話しします。

美容鍼灸と名前が一般化したのは、この5年ほどになります。

私もこの業界に入ってから、20数年になりますが、時代はどんどん変化をしていきます。

そもそも、顔面神経麻痺などの施術に顔面に鍼をしていましたが、鍼をしたら、目がぱっちりしたら、フェイスラインか引き締まったりと、女性にはとても嬉しい効果が期待されました。

お顔に100本ほど鍼を刺す施術法や、電気通電する方法など、様々な方法があります。

当院では、あまり時代に沿ってはいませんが、少ない鍼で効果の上がる方法を様々な角度から掘り下げで施術しています。

4月から仲間入りしてくれた菊池先生が、皆さまのお顔やお身体のお悩みに一緒に改善していくようにお手伝いさせていただいております。

物腰の柔らかい優しい先生です。

是非お待ちしております(^○^)

 

 

肩の痛み。

2018年06月5日

本日の症例報告

女性  45歳

1週間前より右肩に痛みを感じるようになり、3日前にバドミントンをした夜中に激痛が出現する。しばらく様子をみられていたが、痛みが変わらない為に当院へ来院される。

問診時

周りの知人からは、四十肩・五十肩ではないか?…と言われて不安げな表情でおられた。

しかし、四十肩・五十肩の特徴である。結帯、結髪動作の可動域制限がみられなかった。

しかし、夜間痛はある。 

再度、肩関節の可動域を確認したところ…拘縮もなくスムーズに肩関節は可動し四十肩・五十肩では無いと判断。

しかし、肩の痛みは不変。

次に、頚部を後屈させたところ…

肩の痛みが著名に誘発した。

頚椎からくる肩関節の痛みであると判断。

当院、独自のBTバランス整体を施し、頚部の可動域を改善させて首にかかる負担を和らげることを目的に施術を行った。

肩の痛みは軽減したが…

神経症状が気になった為

後頚部にアイシングを行い施術終了。

頚椎症の為…継続加療が必要。

早期回復を目的に治療計画を立てる。

ただの肩の痛みと我慢せずに早期治療をオススメします。

お困りの方は、ご相談下さい♪