ばね指

橿原市にお住まいの皆さん

  • 手先を動かすと指の関節が痛い
  • 指の曲げ伸ばしができない
  • 指が痛くてスマホを操作できない
  • 指がこわばる
  • 指の曲げ伸ばしが引っ掛かる

ばね指ってどんな症状?|橿原吉祥寺鍼灸接骨院

ばね指は、別名「弾発指(だんぱつし)と呼ばれ、指を曲げ伸ばしするときに、毎回同じ箇所で止まります。

llust_b03そして、さらに曲げ伸ばししようとすると「カク」とばねが伸びたように最後まで曲げ伸ばしできます。女性の特に右手に発症しやすい病気となっています。

また、最近では、スマホの使い過ぎにより、ばね指を発症している方が多くいらっしゃいます。ばね指は痛みが出ることはほとんどないので、指が動かしにくい状態を放置してしまう方も多いですが、さらにひどくなると、指が曲がったまま伸びなくなるという状態になることもあるので早めの治療が必要になります。

どうしてばね指になるの?|橿原吉祥寺鍼灸接骨院

ばね指は日頃のデスクワークや産後の授乳時・家事といった日ごろの指の使いすぎによる指への負担だけでなく、

・日頃の偏った体の使い方&猫背&姿勢が悪い

といった事もばね指に影響していきます。

実はこうした日常生活でのお身体の使い方や身体のバランスのズレからくるお身体への負担は全身の筋肉に疲労を蓄積させてしまい、全身の筋肉を硬くしてしまいます。もちろん腕の筋肉にも影響してしまいます。IMG_0091

その結果、指を動かす際に余計な負担が腕・手の筋肉や腱にかかってしまうのです。

そうした余計な負担が蓄積し炎症を起こすことで関節の動きを妨げてしまい結果ばね指のような症状が発生してしまいます。つまりお身体全身の筋肉の硬直・緊張が原因のことが多くあります。

橿原吉祥寺鍼灸接骨院が考えるばね指の根本治療とは?

橿原吉祥寺鍼灸接骨院では、ばね指の根本的な解消のために、まずは丁寧に日常生活動作や症状の問診を行い、その次にお身体全体の状態を検査します。具体的には筋肉の疲労状態と筋肉に負担をかける原因となるお身体のバランスのズレがどのようにズレているか検査を行います。

同じような症状をしていても、患者様のお身体は大きさや体格・体型が一人ひとり異なります。そうすると患者様一人ひとり最適なバランスも当然異なります。

その最適なバランスと最適なバランスからどれだけズレているかを確認することから当院の治療は始まります。

そうして患者様のお身体の状態を確認した後、実際に患者様の全身のバランスを整えます。

バランスのズレを引き起こしている異常緊張した筋肉がどの場所・どれくらいの深さの場所にあるのか、なぜ異常緊張を引き起こしているのかを確認し、患者様の状態にあわせて

①身体をリラックスさせることで筋肉の異常緊張を解消できるバランス整体

②身体の深い部分にある、手では届かない筋肉にもアプローチできる鍼灸治療

③リンパと血液の循環を整えることで筋肉の状態を良くする事ができる吸い玉治療

といった様々な治療技術を組み合わせて筋肉を最適な状態に整えて

患者様にとって最適なバランスに整えていきます。

こうして全身の筋肉の異常緊張を取り除き全身のバランスを整えることで、IMG_9870

腕・手回りの筋肉への負担を解消し、ばね指の症状の改善を行っていきます。

どこに行ってもばねが改善しなかった方は、是非、橿原吉祥寺鍼灸接骨院へお越しください。

患者様が自宅で行えるセルフケアもございますので、日ごろの痛みの改善を指導もさせていただきます。